blog

「世界遺産」というと、何千年か前から丘の上に立ってる宮殿だとか、飛行機とバスとポンポン船でを乗り継いで辿り着ける圧巻の風景だとか、自撮り棒を振り回すお姉さんに頭をド突かれたりする大混雑の宗教遺産だとか

「一楽二萩三唐津」という言葉がある。茶陶好きなら誰もが知る言葉で、楽焼・萩焼・唐津焼が特に茶人に好まれる抹茶茶碗であることを意味する。 ”器に興味がある。” ”いつか色々な焼き物の里を回ってみ

石川 呂人の新しいホームページが出来ました。 旅、写真、メシ、酒、アート、陶芸、アジア、日本文化などなど・・・ 好きなことを好きなだけ、存分に書き綴って行こうと思っています。  

<<...23456