gallery

CAMBODIA ~MID NIGHT IN PHNON PENH..Le GRAND PALAISへようこそ。

 

部屋のドアは「どこでもドア」だったのかもしれない。

20分前には、確かにこの足でプノンペンの市場前を散歩していた記憶があるのだが・・・

 

まるで1920年頃のパリだ。

先月、映画「ミッドナイト・イン・パリ」を見た。

もしかしたらこの廊下の先で、

ジャン・コクトーが酒を呑んで居るかもしれない。

 

とりあえず、ビールを飲んで、待つことにしよう。

ポール・ゴーギャンも、

アンリ・マティスも来なかった。

来たのは大好物のクメール料理。

 

ビールを4本飲んだ。

酔い覚ましに外に出てみる。

やはり深夜のパリじゃないか?

映画の中の世界に来た気分だ。

 

「ほら、あそこに、スクリーンがあったんですよ。」

隣の客が言う。

レストランの奥に、

異様に大きな壁が見える。

「数年前まで、このホテルは映画館だったのです。」

 

Le GRAND PALAISへようこそ。