blog

2016.06.04

唐津焼から始まる器の魅力。④ いざ、唐津へ。

唐津焼から始まる器の魅力。③ 粉引唐津 三島唐津 斑唐津からの続き

 

更には、黄唐津などなど、他にも様々な特徴を持つ唐津焼があるのだが、

歩いて、見て、手に取って、

まずはお気に入りの器を手に入れて、その名前を知ることから始めてみてはいかがだろうか。

 

karatsu2

御茶碗窯跡。かつて唐津藩の御用窯として、この窯で献上茶碗などが制作された。

 

karatsu1

唐津を代表する中里太郎右衛門の陶房。ギャラリーには人間国宝・12代中里太郎右衛門(中里無庵)の作品展示もある。

 

唐津駅までは、博多駅・福岡空港から電車一本1時間少々でアクセス可能。

窯元巡りのMAPも充実している。

こちらのHPも是非参照を。

http://www.karatsu-kankou.jp/guide/karatsu/

 

archives